【ストックイラスト】人物バリエーションを量産するコツ

人物バリエーションを増やす方法

こんにちは!今日はストックイラストサイトのお話です。

デザイナーさんやイラストレーターさんにはお馴染みのサイト、イラストACやPIXTA、AdobeStock、Shutterstockなどのストックサイト。

ウェブサイトでイラストデータが購入でき利用できるサービスです。一回の収益は低めですが、一度イラストをアップロードするとサイトが続く限り掲載されて収益につながります。

私も定期的にイラストを投稿しています。
デザインに使えそうなフレームや背景のイラスト、人物イラストなどを投稿していますが、今日は私の人物イラストの作り方を書いてみようと思います。(使用ソフトはIllustrator CCです。)

人気のある人物イラストって?

まず、イラストを作る前に人気のある人物イラストがどんなものか調べてみます。

PIXTAさんのサイトで、人物イラストを販売回数の多い順に検索してみました。
(下記リンクは私のプロフィールページに飛びますが、イラストトップページ → 人物 → 販売回数順で絞ってみてくださいね。)

写真素材 PIXTA

上位に挙がっている人物イラストは

3世代家族のイラスト … 祖父母、父母、子供が揃っているイラストがとても多いです。
子供が遊んでいるイラスト …複数人の子供が遊んでいる、手を上げたりジャンプしたりちょっとはしゃいでいるようなイラスト。
スーツの男性・女性のイラスト …会社員風のスーツの人物のイラスト。これも複数表情のパターンが揃っているものが多いです。
介護・医療系のイラスト … 介護士・ヘルパーなど介護スタッフ、医師・看護師など医療スタッフと患者さん、利用者さんのイラスト。
色々な職業の人のイラスト … 色んな職種の人物のセットもちらほら。
若い女性のイラスト … 喜怒哀楽の色々な表情の女性のセット。エプロンをして主婦をイメージさせるものも多い。

すこし数は減りますが、赤ちゃんを抱っこする女性のイラストや、パソコンを使う女性のイラストもありますね。
人物は男性のみのイラストは少なく、家族や女性ものが多いです。

同じテイストの人物イラストでバリエーションがあると重宝される

人気イラストを見ると分かるように、一つのに複数の人物イラストが入っているセットが人気です。
ダウンロードする方は、チラシやウェブサイト、ブログなどにイラストを使います。1つの媒体の中ではテイストが揃っていた方がきれいですから、同じテイストでたくさんバリエーションがあると重宝されるのでしょうね。

たとえばこのエプロンの女性のイラスト

この手を上げているポーズだけでなく

 

疑問を持つポーズ、大喜びしているポーズ、怒ってるポーズ、焦っているポーズ、楽しい想像をしている(笑)ポーズ。
このようにバリエーションがあるとよいです。ポジティブなものだけでなく、落ち込んでいたり焦っているなどマイナスな気持ちのものもあるのがマル。

でもこの6パターン、全部一から作るのは大変ですよね。私は基本形を作ってそこから展開させていく方法をとっています。

基本形を作ってそこから展開させよう

まず基本形のイラストを作って、そこから展開させると時間をかけすぎずにたくさん作れます。

1.まず顔と体を作ります。

基本形イラスト

使いやすいようにあまり個性的でなく、でも愛嬌や可愛さがあるのが理想です。シンプルだけど寂しくならない感じです。

2.そこから表情を変えていきます。

嬉しい、疑問、リラックス、怒り。

女性のイラスト

顔と体はそのままで、表情だけ変えていきます。
表情は眉毛が大切!なので前髪は眉毛にかからないものにすると分かりやすいです。

3.次に手のパーツを色々作って、ジェスチャーを加えます。

指で指し示す、OKサイン、手のひらをかざして案内、自分を指さす、顔に手を当てる。もう少しデフォルメして指を細かく描かないのもアリです。

女性のイラスト2

 

基本形の上にこの手を重ねます。重なりすぎると分かりづらくなるので注意です。
ジェスチャーがあると、表情だけより更に感情が分かりやすくなります。見た人がすぐ理解できるのがよいので、ジェスチャーや表情は大げさなくらいでOKです。

 

4.最後に感情を表す記号をいろいろ追加して…

何かに気づいたときのマーク、はてな、汗、涙、ハート、怒っているときの吹き出しなどなど。
女性のイラスト3

完成です~!

全部を一から作るのでなく、こういう風に基本形を展開させていくと効率的です。

マイ人物セットを作ると後がラク!

マイ人物セットを作ってしまうと、それをベースにどんどん増やしていけるのとても楽です。

マイ人物セット

ちょっと怖いでしょうか(笑)

一度このマイ人物セットを作ると、他の人物イラストを描くときも基本形を作るだけで表情別のバリエーションを展開させられます。
最初にこのセットを作るのはちょっと時間がかかりますが、その後は着せ替え人形のように使いまわせますよー。

 

芋づる式に色々な人物を作ってみよう

色々な人物を作る時、私は芋づる式に作って増やしていっています。一人の人物イラストを描いたら、そこから連想ゲームのように展開します。

まず一人、シンプルな女性イラストを描きます。(まとめ髪にしておくと後々使いまわすのに便利です!ポニーテールよりお団子がおすすめ)

女性のイラスト

 

次はこのイラストの洋服を白に変えて、襟とボタンを付けます。

看護師のイラスト看護師さん、医療スタッフのイラストになります。

このイラストにエプロンを付けると…

ヘルパーのイラスト

介護士さん、ヘルパーさん。襟付きできちんと、エプロンは清潔感ある色にするのがポイントです。
ホームセンターの店員さんなどにも使ってもらえそうですね。

このエプロンに可愛いアップリケを付けてみます。

保育士さん

保育士さん、幼稚園の先生です。エプロンにアップリケを足して、服の色をピンクや黄色の優しい配色にします。
襟付きだときちんとした印象になるので、働く人を描くときは襟付きがおすすめです。

華やかな仕事だと襟なしでもOK。↓パールのピアスを加えて、服の色を控えめな色にすると…

美容部員のイラスト

美容部員さん、エステティシャン、美容系看護師などなど。OLさんでもいけますね。

こんな風に最初のイラストの色を変えたり、小物を加えて芋づる式に展開していきます。

芋づるパート2

まずは医師や薬剤師をイメージして白衣の女性を描きます。お堅いイメージの仕事の時は露出を少なめにするといいです。
襟とボタン、眼鏡を足して研究員のイラストにします。羽織の色を濃いグレーにして会社員、就活生のイラストにします。

髪型を変えたり、年齢を上げるなどして、ベースから少しずつ変えていってどんどん増やします。
男性は顔の形や首の太さ、肩幅が違うのでまた別にベースを作ります。

 

まとめ

 

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”#f3f3f3″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

1.ストックイラストでは、同じテイストの人物イラストでバリエーションがたくさんあると重宝される

…一つの媒体でテイストが揃っていた方がきれい。同じテイストで色々バリエーションを作ろう

2.効率的に作るために、まず基本形を作ってそこから展開させる

…基本形、表情のパーツ、手のパーツ、表情を表す記号の4セットを作って組み合わせて作る

3.芋づる式に色んな人物イラストを増やす

…一つのイラストから、色を変えたり小物を加えてどんどん他の人物を作っていく

4.その他のポイント

・ストックイラストの人物はあまり個性的でなく、でも愛嬌やかわいらしさがあるのが理想
・表情やジェスチャーは大げさにして分かりやすくする
・働く人を描くときは襟を付けるときちんと感がでてよい
・お堅め職業の時は露出を控えめにする
・眉毛が見えると表情が分かりやすいので、前髪は眉毛にかからないようにする

[/st-mybox]

以上です。楽しんで量産したいですね!
ストックについては私も研究中なので、また描きたいと思います♪

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です